読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖尿病は万病の元日記

糖尿病・高血圧・メタボなど生活習慣病の情報や雑感をお伝えしています。

スポンサーリンク

グリコヘモグロビン(HbA1c)が10か月後ようやく6.8%になり、親知らず抜歯の準備完了!?

さて親知らずの抜歯のために糖尿病の治療として今まで飲んでいた「テネリア錠20mg」に加えてインスリン治療も始めることになりました。 もちろん食事療法と運動療法も欠かせません。 インスリン投与は静脈注射かと思いきやメタボバラ投入治療だと聞いて一安…

親不知抜歯のため、重症糖尿病患者としてインスリン投与治療を余儀なくされる どうなることやら?

先日紹介された大病院の「歯科・口腔外科」に行く決意をした。 待合室は予想通り、患者でいっぱいだった。指示通り、朝の10時に受付をすまし、待つこと1時間余り、ようやく名前が呼ばれ、診察台に座る。小鳩の心臓がドキドキ。 患部を脱脂綿で押される。…