健康は宝なり。

健康や疾病等の情報、ニュース、話題や雑感をお伝えしています。

スポンサーリンク

最低血糖値165mg/dl~最高血糖値325mg/dl 糖尿病が悪化 入院2日目 心配

入院2日目 体重73.7kg

治療薬としては以前と同じアジルバ20mgとテネリア錠20mgである。

 

■血糖値測定結果

3時00分       173 mg/dl   (夜中に起こされ血糖値測定)

6時26分       185 mg/dl  血圧は126/84mm/Hg 体温36.5度

9時15分       325 mg/dl  血圧は130/92mm/Hg 体温36.2度  

11時33分   244 mg/dl

17時45分   165 mg/dl

19時23分        血圧は127/83mm/Hg 体温36.3度  

21時00分   274 mg/dl

 

   看護婦さんに夜中3時00分に起こされ血糖値測定される。眠いがこれも治療のためと我慢する。

検査針はチクリと痛い。

 

結果として17時45分の最低血糖値165 mg/dl~9時15分の最高血糖値325 mg/dl ということとなった。

血糖値325mg/dlと聞いてドキッとした。そんな数値は聞いたことがない。悪すぎる。

健康体では食前血糖値は126mg/dl以下、食後血糖値200mg/dl が基準値であるので相当糖尿病が悪化していると言わざるを得ない。

血圧は130(mmHg)なので優良とまではいかないが心配するまでないと思われる。

体温も平熱で申し分なし。

 

今日は合併症がないかどうかの検査があった。それぞれの検査室へ案内された。

どこか悪いところが発見され、即手術、余命宣告などを受けないか心配。

胸部レントゲン、心電図、超音波などの検査を受けた。

結果は有難いことに異常は見られないとのことである。

明日以降、眼科、CTスキャン等の検査が予定されている。

 

食事は朝食7時00分、昼食12時00分、夕食18時00分。

味はともかく、1600kcalということなので満腹にはならない。この空腹感を2週間も続けなければならないのかと思うとぞーっとした。

 

★健康は失われて初めてありがたみがわかるものである。

★食事の最良の調味料は「空腹である」。